KaruizawaPicturebookMuseum

EXHIBITION

展示案内

2020 夏展

お菓子の家の先には…?~『グリム童話』の森へようこそ~

カイ・ニールセン画『ヘンゼルとグレーテル Hansel and Gretel』1925年刊

現代でも多くの人に知られる『グリム童話』には、いくつかの規則性が見られます。例えば「主人公に試練が与えられること」、「主人公は知恵でのりきること」「悪ものには罰が与えられること」、「援助者が出てくること」「最後には希望があること」など… こうした特徴は、有名なグリム童話の一つである「ヘンゼルとグレーテル」にも見られます。本展では、「ヘンゼルとグレーテル」のストーリーをたどりながら、その規則性に沿った様々な『グリム童話』のお話をご紹介します。冒険するような感覚で『グリム童話』や昔話をお楽しみいただけたら幸いです。

【イベント等】
軽井沢絵本の森美術館 開館30周年記念『グリム童話』展 スタンプラリー
2020年、軽井沢絵本の森美術館は開館30周年を迎えます。
その記念に、本年度は春・夏・秋冬と、年3回の『グリム童話』に関する企画展を開催いたします。ご来館の方に、ムーゼの森オリジナルグッズ詰め合わせを贈呈します!
・入館料が必要です。スタンプラリー台紙は入館の際にお渡しします。
・春展、夏展、秋冬展のすべてにご来館いただいた方、またはいずれか2展にご来館いただいた方を対象とします (グッズの詰め合わせ内容は、ご来館数に応じて変わります)

【スタンプラリーカードの配布につきまして(2020.8.23)】
本ベントにつきまして、スタンプラリーカードの残数が無くなり次第、配布を終了とさせていただくこととなりました。すでにスタンプラリーカードをお持ちのお客さまは、引き続き夏展・秋冬展のご来館をお待ちしております。
急遽のお知らせとなりたいへん申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

〇7月イベント「グリム童話のさし絵をぬってみよう!」→終了しました
『グリム童話』の古書のさし絵の一部を、ぬり絵にしてご用意いたしました。ぬり絵(下絵)を配布しますので、ご自宅でお楽しみいただけたら幸いです。
皆さまの想像力おもむくままに、色をつけてみてください。 ※入館料が必要です
開催期間:7月10日(金)~7月31日(金)の開館時間中
開催場所:軽井沢絵本の森美術館・第2展示館

○8月イベント 夏展「特別ワークシート」配布→終了しました
本展では、さまざまなグリム童話をご紹介します。
展示中の絵とおはなしのあらすじをまとめた、ワークシートを期間限定で配布します。
クイズ形式にもなっていますので、お子さまの自由研究にぜひご活用ください!
簡単な展覧会図録ともなりますので、大人のお客さまにもお楽しみいただけます。
開催期間:8月1日(土)~8月31日(月)の開館時間中
開催場所:軽井沢絵本の森美術館・第2展示館

【お詫び】
このたび、「8月限定 特別ワークシート」にて、一部内容に誤りがございました。
8月10日15時以降、以下の内容に訂正したものに差し替えております。
 おさらいクイズ
 ②の問題文 誤:次男→正:長男
 ⑤の答え  誤:牛(うし)→正:馬(うま)
このたびはたいへん申し訳ございません。謹んでお詫びし、訂正いたします。

○9月イベント ナイトミュージアム「本当‟に”こわいグリム童話」
グリム童話には残酷な表現や、怖いおはなしがいくつか存在します。全部で200話あるグリム童話の中から、特にこわいおはなしを選び、読み聞かせを行います!
本イベントは美術館の閉館後に行われる「ナイトミュージアム」方式です。暑い夏の夜に、グリム童話で百物語のような体験をしてみませんか?
・本イベントは入館料が必要です。ご参加の方は、最終入館の16時30分までに軽井沢絵本の森美術館にご入館の上、16時55分までに第2展示館にご集合ください。
・予約者の方優先ですが、定員に空きがある場合のみ、当日の参加も可能です。空き状況は申し込みフォームをご確認ください。
※本イベントは新型コロナウイルス感染予防対策を十分に行いながら実施しますが、状況によって中止となる場合がございます。その際は本ページやSNSにて告知いたします(申し込みされた方には個別にご連絡します)
開催期間:9月5日、9月26日 いずれも土曜日、17時から1時間程度
開催場所:第2展示館    定員:10名程度
申し込み:申し込みフォームはこちら

【9/5 ナイトミュージアム「本当‟に”こわいグリム童話」ご参加者さまへ】(2020.09.02)
9/1~9/18まで、軽井沢絵本の森美術館の開館時間は10時~16時となっておりますが、 当日はイベント向けに17時まで開館しておりますので、 ご案内させていただいている通り、最終入館16時30分までにご入館いただけたら幸いです。

〇『グリム童話』総選挙 ~有名なおはなし~」結果発表
春展「『グリム童話』のメルヒェン旅行記」(3/1~6/22)にて開催しました、
グリム童話総選挙~有名なおはなし~の結果を発表いたします!
ノミネートされた10作品から、トップ3を公開いたします。また、それぞれの物語の魅力も合わせてご紹介いたします。
投票された方も、そうでない方も、グリム童話を代表する10話を改めてお楽しみください。
・ 「グリム童話総選挙」の詳細はこちら
開催期間:6月26日(金)~10月5日(月) ※本展の会期中
開催場所:軽井沢絵本の森美術館・第2展示館

  • 会期

    20200626日(金)2020105日(月)

  • 開催期間
    6月26日~29日:10:00~16:00 / 7月~10月:9:30〜17:00 (最終入館 は閉館の30分前)
  • 休館日
    6月30日
    ※7月~9月は無休
  • 入場料金
    大人 950円 中高生 600円 小学生 450円 

    エルツおもちゃ博物館・軽井沢との2館共通セット券あり

※小学生未満無料

※小学生以下のご入館には保護者の同伴が必要です

※障がい者割引あり

告 知 秋冬展 の展示

2020/10/9(金)〜2021/01/11(月)

2020年度 秋冬展「グリム童話」の裏話



くわしくはこちら
常設展示のご案内

ピーターラビットのひみつをさぐろう!!

ピーターラビット™のひみつの部屋(第3展示館)

ビアトリクス・ポターの生誕150周年となる2016年に、ピーターラビットシリーズを紹介するコーナーを常設いたしました。本展では、日本におけるビアトリクス研究の第一人者である「吉田新一」氏(英米児童文学研究者、当館名誉顧問)監修の元、作品世界を深く読み解きながら、お話に込められた「ひみつ」に迫ります。

ピーターラビット™のひみつの部屋

吉田新一文庫(第1展示館)

第1展示室に隣接している「吉田新一文庫」は、当館の名誉顧問でもあり英米児童文学研究者の吉田新一氏の資料をご紹介しています。貴重な原書などの資料があり、学生や研究者の方にもご利用いただいています。

吉田新一文庫

欧米絵本のあゆみ(第1展示館)

欧米絵本の初期から現代まで続く魅力を様々な切り口で紹介しています。

欧米絵本のあゆみ